前のページへ戻る

山形県立酒田光陵高等学校様

ASUS Chromebook で生徒の学習環境のシームレス化を実現

ASUS Chromebook で生徒の学習環境のシームレス化を実現

業種(大学、専門学校など) 高校 職員数
所在地(都道府県) 山形県 生徒数

山形県立酒田光陵高等学校様は、北海道・東北地方で最大規模の公立高校です。この度、文部科学省よりスーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH)事業の平成26年度指定校として全国の情報科では唯一、指定を受けました。
情報科ではPCを利用する授業を多く取り入れており、学習にはPCが必要となります。ICT機器は協同学習や、プログラミングなどの生徒がアウトプットを行う授業活動や毎週の実習レポート作成などに利用することを想定していましたので、大きな画面とスムーズに文字入力ができる事が必須でした。タブレット端末だけではテキストの入力がスムーズに行えないことは理解していたため、キーボード付きのノートパソコンのみに絞って検討していたところ、13インチの大画面、フルサイズキーボード搭載、薄型・軽量等、こちらが考えていたハードウェアスペックに唯一合致した ASUS Chromebook C300MA の採用を決定しました。

sakata.1

事例記事の詳細は導入パートナーである、ASUS JAPAN株式会社 のWEBページをご覧ください。
https://biz.asus.co.jp/case/detail.php?case_id=11