前のページへ戻る

京都外大西高等学校様

利便性とセキュリティを両立した、クラウド学習システムを構築

利便性とセキュリティを両立した、クラウド学習システムを構築

業種(大学、専門学校など) 高等学校 職員数 約60人
所在地(都道府県) 京都府 生徒数 約720人

「不撓不屈」の建学精神のもと、「強く、正しく、明るく」を校訓に、世界に羽ばたく国際感覚豊かな人材の育成に努めている京都外大西高等学校様。

同校の通信制課程では多様な価値観や生活スタイル、学習経歴をもつ生徒に個性的で夢のある学びを提供するため、 G Suite for Education を200アカウント導入。

クラウド型Webクライアントサービス「MIKASA Cloud®」を組み合わせた学習システムの運用を2012年4月より開始しました。これにより生徒はクラウド上で科目登録や課題レポートのダウンロード、 G Suite 、ビデオミーティング、自習教材などのサービスが利用でき、スクーリング以外での自宅学習を効果的に行うことが可能になりました。

導入前の背景や課題 選択のポイント 導入ソリューション 導入サービス
導入後の成果 導入による今後の展望 ミカサ商事を選択した理由  

導入前の背景や課題

一人一人の思いと時間を大切にし、「いつでも、どこでも学習環境を提供する」をコンセプトに、新しい高校教育の創造を目指す京都外大西高等学校 通信制課程 様。

これからの通信制課程での効果的な学習には、パソコンやインターネットの活用が欠かせませんが、設備の導入維持にかかるコスト・管理工数等は、できるだけ削減したいとお考えでした。

同校では、京都外国語大学との連携による大学キャンパスでの充実したスクーリングや、大学授業の履修による単位習得など、幅広い学習環境での生徒のサポートに取り組んでおります。

これらを支える独自性・利便性の高いインターネット学習システムを実現するためには、クラウドコンピューティングが有効だとご検討されておりました。

しかし、クラウドは、情報漏えいリスクがあるのでは?という懸念もあり、利便性とセキュリティを両立することが、大きな課題でした。

選択のポイント

Google Apps for Education は、

 ・ 無料サービスながら広告の非表示設定が可能

 ・ メールアドレスに学校所有のドメインを使える

 ・ 一人当たり30GBのストレージ容量を備えている

 ・ Google カレンダー や Google サイト などの有用なサービスが統合されている

などが決め手となり、選ばれました。

導入ソリューション

● 自動認証ソリューション
サービスへのログイン手順の簡素化、省略化を実現しました。
自動認証用のUSBキーを生徒に支給し、このUSBキーの使用によって生徒を特定し、自動認証システムによって自動ログインが完了すると、その生徒専用のエントランス画面が起動します。

ミカサクラウド エントランス画面● 専用エントランスソリューション
初心者にも使いやすいアイコン選択式画面をご提供しました。
サービスの入口までを完全自動化することにより、パソコン操作が苦手な生徒に対しても、簡単に使える学習環境が実現できます。



●LMS(学習管理システム)
LMS(学習管理システム)の画面例
LMS(学習管理システム)の画面例

導入サービス

導入後の成果

プラットフォームには、 MIKASA Cloud を採用して独自のクラウド型学習システムを構築し、生徒全員にシステム接続用のUSB型キーを配布しました。

MIKASA Cloud は、高いセキュリティとシングルサインオンを備えており、生徒はUSBキーをパソコンに挿入することで、いつでもどこからでも安全で簡単に同校の学習システムを利用できます。

生徒は、クラウドの学習システムから、科目登録、課題レポートのダウンロード、 Google Apps 、ビデオミーティングシステム、自習教材などを自由に使用できます。

USBキーを抜けば、システムからすぐにログアウトできるという MIKASA Cloud ならではの簡単な操作感が好評で、利便性とセキュリティを両立した学習システムの提供を実現することができました。

導入による今後の展望

生徒の学習意欲を高め、より成果の上がるコンテンツやコミュニケーションツールとして、改善・改良を加えて参ります。

ミカサ商事を選択した理由

・ 教育機関向けの Google Apps 導入実績が豊富

・ MIKASA Cloud のサービス内容が魅力的だった

・ レスポンスが早かったので、アフターサポートに安心感があった

という3点が主な決め手となり、ご依頼いただきました。