前のページへ戻る

活用事例

Google+ のイベントページで効果的にイベントをPRする方法

Google+ のイベントページで効果的にイベントをPRする方法

課題

サークルや部活が、活動計画をメンバーに配信したり、予定を調整する手段としては、学校の掲示板や各々がSNSで独自行うのが一般的ですが、効率や集客効果が高いとは言えません。

提案

Google+ のイベントページを活用すれば、情報発信を一元化できます。

また、 Google+ のコミュニティや Gmail との連携、 Google カレンダー でメンバーのスケジュールを一括で調整するなども可能です。

一般公開はもちろん、部活やサークル内だけの限定公開の設定、特定のゲストの招待など、告知範囲の管理も簡単です。

活用イメージ

クリックで拡大します

  • 【活用例】野球部の公式試合の告知
    【活用例】野球部の公式試合の告知
  • イベントの作成画面


    日にち、時間、場所、内容と共有したいメンバーを選択します。
    <h4>イベントの作成画面</h4><br />
日にち、時間、場所、内容と共有したいメンバーを選択します。
  • イベントテーマに応じたテンプレートも豊富です。
    イベントテーマに応じたテンプレートも豊富です。
  • 1.テンプレートを選択して、

    <h4>1.テンプレートを選択して、</h4>
  • 2.基本情報を入力するだけで、

    <h4>2.基本情報を入力するだけで、</h4>
  • 共有したメンバーには、 Gmail と Google+ のお知らせで通知されます。
    共有したメンバーには、 Gmail と Google+ のお知らせで通知されます。
  • 3.イベントページの完成。

    <h4>3.イベントページの完成。</h4>
  • スマートフォン用のページも見やすくなっています。
    スマートフォン用のページも見やすくなっています。
  • Google カレンダー へも自動で共有。
    予定調整も簡単。
    Google カレンダー へも自動で共有。<br />
予定調整も簡単。