前のページへ戻る

I高校様

チームティーチングがきっかけで G Suite を高校の授業に導入

チームティーチングがきっかけで G Suite を高校の授業に導入

業種(大学、専門学校など) 高校 職員数
所在地(都道府県) 生徒数 高校3年生 200アカウント導入
導入前の背景や課題 選択のポイント 導入ソリューション
導入後の成果 導入による今後の展望  

導入前の背景や課題

情報関係の授業がチームティーチングになり、システム担当者がティーチングアシスタントから Google Apps for Education の存在を教えてもらったことが、導入のきっかけです。

選択のポイント

このティーチングアシスタントはカナダ人で、 Google Apps for Education の導入実績があり、大学の授業で実際に Google Apps や Google EarthTM などを使用しており、機能を理解していた事も採用の大きなポイントとなりました。

導入ソリューション

・Gmail
・Google ドライブ
・Google ドキュメント
・Google Earth 

文系の高校3年生が情報の授業の中で活用しています。(1年間で約20時間ほど)

情報の授業が1単位から2単位と増えたため、高校1年生では、オフィスソフトの使い方(1年間で約30時間)に加えて、メールのリテラシー教育ができるようになりました。

教職員は使っておらず、学生だけの導入が現状です。

導入後の成果

Gmail など、特に問題なくスムーズに運用ができています。

また、 Google Earth もとても直感的に使えています。

導入による今後の展望

・Google+ をSNS・情報モラル教育において使おうとしていたが、管理下できちんと制御できるかどうかで悩み現状では使用していなかった。今後はドメイン内への制限機能が増えたので授業で使っていきたい
・Google フォーム を使って授業のアンケートを収集し、授業の改善へつなげたい
・Google ドライブ の共同編集を授業でやってみたい

と考えています。