ミカサ商事株式会社では、Google for Educationの導入支援をテーマに、6月22日東京、6月29日大阪において、教育機関のお客様を対象に、セミナーを開催いたしました。

今回のセミナーは3つのセッションで行いました。

Google for Education 最新情報

Google for Education 杉浦剛氏に Google のミッションや Education の世界的な動き、G Suite を使いこなすポイントなどを交えながら、最新情報をお話いただきました。

効率的な授業プラットフォーム Google Classroom

Google Classroomを、実際のシチュエーションを想定したデモを行いながら、先生・生徒それぞれの操作方法などをご紹介しました。

Chromebook 1人1台のスムーズな導入の実現

Chromebook の活用事例や一人一台のスムーズな導入の実現の為、実際に導入にかかるコスト、スケジュールをご説明しました。

 
また会場には、最新の Chromebook を展示し、Chromebook の最大の特徴でもある起動性の良さなどを体験頂きました。セミナー中や終了後には、実際に校務でのお困り事や導入に関しての懸念事項など、多くのご質問を頂きました。

ご来場の皆様ありがとうございました。
両日とも、満員御礼となりましたことをこの場をお借りして御礼申し上げます。

【セミナー参加者の声】

  • 現在タブレットを使用しているが、今後キーボードが必要となると感じているので、Chromebook はとても参考になった。
  • Google の理念が素晴らしく新たにできるAIの力がすごいと思った。もっとお話を聞きたかった。
  • Chromebook は安価で使いやすい、生徒一人一台を実現したい。是非アドバイスがほしい。

教育現場に求められるものが多い現代において、Google for Education を活用することで、校務を効率化し、充実した生徒とのコミュニケーションを実現できます。

校内のネットワークからChromebook の導入、Google for Education 導入後のサポートなど全て弊社にご相談下さい。御校にとって最適なご提案をさせて頂きます。