学習者用端末としての Chromebook 導入ガイドブック

学習者用端末としての Chromebook 導入ガイドブック
Chromebook 正規販売パートナーのミカサ商事が、数々の学校様とのお話の中でよくお話にのぼる事項を
まとめました。



【こんな学校様にお勧めです】
・Chromebook の導入を決定し、導入の準備をしている
・Windows, iPad などと比較するために Chromebook の情報を収集している
・学習者用端末の導入を計画している

【本資料のポイントは?】
・30ページ超のボリューム
・導入検討時のポイントを分かりやすく解説
・導入後の運用と活用のノウハウも
メールでダウンロード用のURLが送られますので、すぐにお読みいただけます

小冊子の内容

● Chromebook について
– Chromebook とは
– Chromebook を選んだ理由

● OS や機種を選ぶ
– OS 選定のポイント–基本条件を考える
– OS 選定のポイント–その他の条件を考える
– GIGAスクール構想での採用結果
– Chromebook をより詳しく知る
– 機種選定のポイント– Chromebook のタイプ
– 機種選定のポイント– メーカーを知る

● 調達方法を考える
– 1人1台の場合の調達方法 – 比較
– 文部科学省がMDM の利用を推奨
– BYAD 時に利用したい仕組み

● 調達内容を考える
– 調達内容検討チェックリスト
– Chrome Education Upgrade とは
– 延長保証の内容チェックリスト
– Chromebook 調達内容のご相談

● 導入後の運用と活用に備える
– 円滑な運用を行うために
– 校内で活用を促進するために

● ミカサ商事について
– お問い合わせ
– Chromebook のことならミカサ商事

無料小冊子ダウンロードお申込み

フォームにご入力いただいたメールアドレス宛に、自動送信メールにて資料ダウンロード用のURLをお送りします