前のページへ戻る

活用事例

Google カレンダー に、ドキュメントや地図を連携させる方法

Google カレンダー に、ドキュメントや地図を連携させる方法

課題

カレンダーを、グループウェアなどで共有している方もおられるかと思います。

しかし、一般的なグループウェアの共有カレンダーだと、予定を共有する機能しかないケースが多いのではないでしょうか?

提案

例えば、訪問予定と地図と連携したり、ミーティングとレジュメを連携させるなど、Google カレンダー では、関連するサービスと連携させることで、大変便利に活用いただけます。

活用イメージ

クリックで拡大します

  • 1)カレンダーに予定を登録します。
    1)カレンダーに予定を登録します。
  • 2)招待するメンバーを選択して追加します。
    住所や施設名を登録して会場を設定できます。
    Google ハングアウト の登録もできます。
    2)招待するメンバーを選択して追加します。<br />
住所や施設名を登録して会場を設定できます。<br />
Google ハングアウト の登録もできます。
  • 3)招待されたメンバーは、参加、不参加を選べます。
    3)招待されたメンバーは、参加、不参加を選べます。
  • 4)カレンダーに「地図」リンクが表示されました。
    4)カレンダーに「地図」リンクが表示されました。
  • クリックすると地図が表示されます。
    クリックすると地図が表示されます。
  • 5)レジュメなどのドキュメントを添付できます。
    5)レジュメなどのドキュメントを添付できます。